アクリル分野のLEDUVプリンターソリューション

アクリルは印刷面や質感が滑らかで、印刷された絵の色も明るいため、アクリル看板、フォトフレーム、ディスプレイボード、ドアプレート、道路標識、宣伝用ボードなどに広く使用されています。

優れた印刷ソリューションは、印刷される製品の価値を最大化できます。アクリルへのUV印刷は、照明付きの広告や看板などの用途に最適です。アクリルアプリケーションは、名前、テキスト、ロゴ、アートワーク、グラフィックでパーソナライズできます。これは、メディアのサイズや素材の厚さや柔軟性に関係なく、MserinUVアクリルプリンターで効果的に実現できます。当社のUVアクリル印刷機は、CMYK、LC、LM、ホワイトインク、ワニスを使用した4〜8色のマルチカラーUV印刷を提供します。フラットベッドUVアクリルプリンターを使用すると、ハイエンドで色鮮やかで鮮やかなアクリルプリントを作成できます。

アクリルへの印刷を検討する場合、覚えておくべきことがいくつかあります。それは、寿命、使いやすさ、外観です。

今が間違いなくその時です。アクリルビジネスにオプションを追加するのは間違いなく適切な時期です。

アクリル印刷用の最良の選択MserinMSL-3220UVフラットベッドプリンター

 メインプロセスフロー:

アクリル分野のUVプリンターソリューション、通常の印刷プロセスは、ミラー印刷プロセス、レリーフ印刷プロセス、ワニス印刷プロセスです。

詳細なスキームを知りたい場合は、link-patrick @ 163.comにメールを送ってください。コストと利益の分析、サポート機器、および特定のワークフローが含まれています。

一般的なプロセス:

1、アクリル面をアルコールで洗浄します。

2、材料のプライマー処理。

3、CMYK + WWを印刷します。

4、UVグロスペイントコーティング、固化。


投稿時間:2021年1月10日